天然酵母のざくざくチョコパン!@KIBHYAベーカリー

 

茅ヶ崎サーフィンの帰りに、鎌倉に寄り道。

お目当ては、「KIBIYAベーカリー」。

 

本店の御成町に行ってみた。

 

暗くて、まるで童話の世界のようなノスタルジックな店内には、

雨の日だというのに、ひっきりなしにお客さんが。

 

 

天然酵母が特徴だというこちら。

見た目から好みそうな、あんぱん(上)とチョコパン(下)。

 

これが美味しくて!

 

酸味のある固めの生地に、濃厚でザックザクなチョコが入ったチョコパン。

あんぱんは、しっとりこしあんで、白あんのようなまろやかさ。

 

軽くトーストすると、外はパリパリ、パン生地の酸味が増して、また違った味わいに。

 

 

ライ麦を使ったバゲットは、水分は少なめながら、さほどパサつき感もなく、ふっわふわ!

 

 

カンパーニュもバゲットにしかり。

 

 

 

看板がかわいい。

 

そして店員さんがかわいい、優しい!

久々にほっこりした。

 

いろいろなパン屋があり、めぐるのが楽しい!

 

キビヤベーカリーパン / 鎌倉駅和田塚駅由比ケ浜駅
昼総合点★★★★ 4.0

シンガポールビストロという初めての体験@松記鶏飯

 

グルメな大人女子に教えていただいた「松記鶏飯」。

シンガポール料理とビストロを掛け合わせたこちらは、

Hanakoのアジアン特集にも掲載されていた、今話題の店。

 

もう看板からおしゃれ!

 

 

なんとか滑り込みで予約が取れたけれど、小さめな店構えもあって、満員御礼。

アジアの屋台のような雰囲気もまたいい。

 

 

タイガービールや自然派ワインを飲みたかったけど、

次の日はサーフィンだったのでここはグッと堪える!

今回は食に徹した。

 

にも関わらず、まずはで「もやしとハムユイ(塩魚)の炒め」。

いつもと同じ調子で注文してしまったけど、

塩気が強くうま味たっぷりのハムユイ、ビール必須だった・・!

 

 

 

「ペーパーチキン」。二人だったけど4ピースをかぶりつく。

 

 

自家製タレに長時間漬け込んで蒸したという鶏もも肉。

ギュッと縮こまっているのみ、肉はやわらかくプリプリ!

こちらも味付けが濃くて、思わず「ビール!」と言いそうに。

 

 

「オクラのサンバル」。

干しエビがベースだという甘めのサンバルは、初めての味わい。

さっぱりねっとりしたオクラが全く違う味に変わり、美味しかった!

 

 

「海南鶏飯」は小サイズ。

生姜やチリ、ダークソースの3種類をお好みでかけながら。

しっとりやわらかい鶏もも肉、その茹で汁を使ったお米も美味・・!

 

 

そしてこちらも初めての「ラクサ」。

ココナッツが濃厚で甘めなんだけど、さっぱり感があって、するする食べられる。

このスープ、やみつき・・・!

基本、麺料理のスープは残すのだけど、完食したくらい。

 

どれもこれも美味しく、今度はお酒を飲みながら食べたい!

 

 

 

松記鶏飯シンガポール料理 / 小川町駅淡路町駅新御茶ノ水駅
夜総合点★★★★ 4.0

スペルト小麦のもちしとパン、いい!@MAISON ICHI

 

早起きして、代官山の蔦屋書店に行ったときに寄り道した「MAISON ICHI」。

恵比寿店には行ったことがあったけど、本店の代官山は初めて。

 

液体天然酵母を使ったパンが自慢とのこと。

目移りして選び抜いたのが、スペルト小麦のパンと、ピスタチオ&いちぢくのパン。

 

特にスペルト小麦のパンの美味しさったら!

こういうパンはあまり好きではないのだけど、

小麦が味わい深く、ハード寄りのしっとり食感がまたいい。

これからは、美味しいパン屋ならカンパーニュ以外も買ってみよう、と思わせてくれた。

 

そしてピスタチオ&いちぢくは、思ったより具材が少なく、

期待値が高かっため、感動するほどの印象はなかったかも。

(でも美味しい)

 

休日に出かけたときにパン屋に立ち寄るのって楽しいな。

 

 

MAISON ICHI

http://daikanyama-maisonichi.com/

メゾン・イチ 代官山パン / 代官山駅中目黒駅恵比寿駅
昼総合点★★★☆☆ 3.8

しっとりもっちり甘みのあるバゲットが好き@カヤバベーカリー

 

「上野桜木あたり」の中でもお気に入りの「oshiolive(おしおりーぶ)」で、

オリーブオイルを調達する時に立ち寄るのが「カヤバベーカリー」。

 

人気で夕方には売り切れているものもあるのだけど、

中でもバゲットが好み!

 

細身で外はバリッと固め。

それに対して中は、気泡が大きめ、水分多めのしっとり&もっちり食感。

 

噛みしめるほどに、ライ麦のような甘みを感じ、

カンパーニュ好きなら「お!」と思うはず。

 

 

そんなバゲットに合わせるなら、「腰塚」のコンビーフ!

 

ふわふわ、うま味たっぷり、なコンビーフをのせると、

2倍にも3倍にも美味しくなって、

これ以外の組み合わせで食べることが考えられないほど!

 

このセットを手土産にすることがあるけど、

喜ばれなかったことがない。

 

大袈裟ではなく、谷根千の最高傑作!

 

 

カヤバベーカリー

http://www.kayaba-bakery.com/

カヤバベーカリーパン / 日暮里駅鶯谷駅根津駅
昼総合点★★★★ 4.0

台湾風揚げパンや牛スジなどめくるめく現地料理@香味

 

新橋で金曜に予約がとれ、しかも美味しいと評判の台湾料理のお店「香味」。

近頃、アジアンな気分だったので、楽しみにしていた!

 

屋台風で雰囲気たっぷりな店は、縦に細長く、テーブル間がビックリな狭さ。

通ると着席している人に触れるほど(笑)。

 

 

お店の方が文字だけのメニューブックで、

オススメの季節メニューを紹介してくれたあと、

「写真も見せるから」と、写真がのったファイルを見せてくれる。

なんて丁寧(笑)。

 

そしてそれが、どれもこれも美味しそうで!

この日は5人、食べたいものをどんどん注文する。

 

まずはアサリ炒めと台湾ビール

台湾ビールは缶のまま。雰囲気でるな。

 

 

この汁に、揚げパンを浸して食べるとのこと。

紐状の生地をまとめた揚げパン。こんなのあるのか。

しみしみさせて一口、ウマイ。

 

 

空芯菜と現地の紫色の野菜を炒めたもの。

 

 

カニと卵の炒め物。足をかぶりつく!

 

 

イカの炒め物。炒め物は全般的に濃いめでビールが進む!

 

 

メカジキの甘酢あんかけ。メカジキがふわふわ。

 

 

ぷりぷりの水餃子。

 

 

焼き餃子。サイズは小さめ。

 

 

牛スジ肉の煮物。八角が利いていて、肉はプルプル。

 

 

魯肉飯(ルーローハン)。こちらも小さめな。

八角は抑えめで食べやすい。

 

 

温かいそうめん。スープがマイルドで〆にピッタリ。

 

食べた食べた。

まだまだメニューがあったのでまた来てみたいな。

雰囲気も好きだし。

 

 

そういえば、昔は八角が苦手だったけれど、全然大丈夫になっていた。

未だに変化する味覚に、不思議を感じる。

どんどん食べられないものが減り、どれにもよさを感じるようになり、

昔のような偏愛も控えめになってきて。

偏愛がこだわりへと変化するのが大人なのか、とふと考えた。

 

 

 

香味台湾料理 / 新橋駅汐留駅内幸町駅
夜総合点★★★☆☆ 3.8